※本サイトは商品・サービスの画像・リンク先にプロモーションを含みます※

嘘を見抜く性格診断

嘘を見抜く性格診断 怠惰な日常

心理学で最も信憑性が高いと言われているBIG5(ビッグファイブ)理論に基づく性格診断をやってみました。

それがこちらの診断。

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

この診断、なんと回答に対する嘘を見破る性格診断なんです。

しかも診断結果は辛口傾向とのこと。

ゆゆゆ。
ゆゆゆ。

どんな結果になるんだろう、、、?

どきどきしながら診断を受けてみました。

「BIG5-BASIC」とは?

「BIG5-BASIC」とは、心理学で最も信頼性の高いと言われるビッグファイブ理論を用いた性格診断サイトです。

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

上図のような質問が120個あり、5つの性格特性(外向性、協調性、誠実性、神経症傾向、開放性)を軸に客観的に性格を分析してくれます。

この診断では質問に対する答えについて、見栄を張っているのか、はたまた悪ぶっているのかなど、回答者の嘘を見抜きます。

自分に正直になって診断に臨みましょう。

「BIG5-BASIC」のわたしの診断結果

わたしの診断結果はこのように出ました。どん!

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

責任感の強い性格で外向的な人。

、、、そうなんや。

当人、この端的に表現された性格についてはあまりピンと来ていませんが、5つの性格特性のパーセンテージは納得の結果です。

わたしはMBTIを基にした16タイプ性格診断にて主人公(ENFJ)と診断されているんですけど、なんかそれっぽい結果になった!という印象です。

テストの信頼性

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

わたしが質問に対して嘘をついているかどうかの分析結果です。

この診断の信憑性は”高い”らしいです。

嘘をついている可能性は低いとのこと。

限りなく素直に答えられたし、自分のことを正しく理解できているのかなって思いました。

社会に対する向き合い方

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

交流力の偏差値は”36″らしいです。ちょっと低いですよね。

あと、最初に「外交的な人」って言われているのに、ここでは総合的にやや内向的って言われていて、結局どういうこと?ってなりました。

正直この辺はよくわかりません。

他者に対する接し方

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

調和力の偏差値は”49″でした。めっちゃ平均的ってことかな。

この項目の解説見ても標準的なんだなって感じ。

「肯定的な態度で接することを心がけている」と「非社会的行動を起こす傾向」は当たってるな~って思いましたww

社会に対する適応力

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

適応力の偏差値は”57″でした。やや高めだ!

「物事の判断について感情に流されることはない」「人の考えに寛容」はすごく合っていると思う。

人から信頼されているって言われるのはとても嬉しい◎

「自分に対して劣等感はほとんど抱いていない」という部分については、結構メンタルの波に左右されるかも。(いまはわりと前向き期なのでこの結果になっていると思う)

心の安定性

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

精神力の偏差値は”55″でした。平均的だけど気持ち高めですね。

いまは前向き期なので、ちょっと高めに結果が出ていそうだけど概ね正解かなって思います。

先述の適応力のところでもありましたが、「寛容」「寛大」っていうのが自分を表すキーワードなのかもしれない。

物事に対するクリエイティビティ

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

創造力の偏差値は”60″。わたしは創造力の偏差値が一番高い結果となりました。

知的感性が高いって誉め言葉だと思うけど、この”知的感性”って言葉があまりスッと自分の中に入ってこない、、、笑

創造力が高いってことを加味して新しいものを生み出したり考えたりするセンスがあるってことなのかな?

いまいちピンとこないwwwわからんwww難しいwww

今のストレス状況

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

ストレス状況の偏差値は”49″らしいです。程よいストレス下にあるようだ。

何事もちょうどいいって良いですよね。(適当)

ストレスの受け止め方

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

ストレス耐性の偏差値、こちらも”49″でした。平均的だ。

人並みにストレスに対応できるってことにちょっと安心感を覚えました。

まとめ

以上、「BIG5-BASIC」という性格診断をやってみた結果のシェアでした。

診断結果は「責任感の強い性格で外向的な人」。

5つの性格特性としては、外向性、協調性、勤勉性、創造性が高く、情動性が低いという結果になりました。

引用元:https://big5-basic.com/front/index.php

「外向的な人」と言われているのに「総合的にやや内向的」と言われたり、表現がちょっぴり難解な部分もありましたが、”回答者の嘘を見抜く”という点が斬新で面白い性格診断でした。

自分の診断結果から、自己愛傾向やサイコパスかどうかなどもわかるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました