※本サイトは商品・サービスの画像・リンク先にプロモーションを含みます※

ズボラにやさしいバナナパンケーキ

ズボラにやさしいバナナパンケーキ ズボラ飯

バナナひと房買っていたんですけど、普通に食べるの飽きちゃった。

ゆゆゆ。
ゆゆゆ。

簡単にぱぱっと作れる何かないかな

調べてみた結果、バナナと卵だけでつくるパンケーキとやらのレシピを見つけたので、作ってみました。

参考レシピ:メイン食材2つ!バナナパンケーキ

つくってみた

主な材料はバナナ、卵。たったこれだけ。

家にある物だけで作れるの嬉しいです。

まず、2本分のバナナの皮を剥いてフォークでつぶします。(写真あまりきれいじゃなくてごめんね)

バナナ潰したの初めて。意外と芯みたいな部分が残るけど、然程力を入れなくともだいたい潰れます。

続いて、卵を投入!

そして、混ぜる。まぁぜまぁぜ。

いい感じに混ざったら、フライパンにバターを敷いて混ぜたやつを投入!

オムレツみたい。

いい感じに火を通していきます。

――数分後。

かつてオムレツだった何か。

見た目は二の次です、舌と胃袋を満たしてくれればそれでいいよ。(自己暗示)

最後に皿に盛って蜂蜜をかけます。

はい、完成!

レシピには、ミントとか、輪切りのバナナとか、そういうおしゃれな彩りが添えられていますが、ミント無いし別途バナナ輪切りにするのは面倒だったので、わたしの料理はこれが完成形です。

残りのバナナが消費できて満足だし、短時間で簡単に作れるっていうのがすごくポイント高いです◎

2人用の材料で作りましたが、ひとりで食べます。デブなので。

実食

それでは、実際に食べてみましょう。

うん、ちゃんと美味しい。

見た目はかつてオムレツだったもの、なのに、食べるとしっかりスイーツです。

お味にパンケーキ感はあまりないけど、たっぷり卵を使っているおかげか近しいものを感じます。

バナナの自然な甘みに蜂蜜の甘さを足されたことで、一気にスイーツ感が増している、気がする。

砂糖とか要らないのかな?って作っているときに思いましたが、バナナの甘味だけで十分ですね。

むしろ、もっと甘さ控えめでも良いくらい。

これは無糖のカフェラテが捗る。デブ活して脂肪蓄えます、寒いし。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました